頭皮用美容液おすすめランキング|頭皮の保湿ケアに効果的なのは?

頭皮用美容液はどのような基準で選べば良いの?

頭皮用美容液選びのポイントをご紹介します!

保湿成分がたっぷりと配合されているもの
頭皮が乾燥するとフケが多くなったり、かゆみが生じたりします。それを防ぐためにも、保湿成分でしっかりと保湿するのが重要となります。頭皮の場合、1日に何度も保湿ケアをすることが難しいので、長時間うるおいが持続するものを選ぶことをおすすめします。
炎症を抑える成分が配合されているもの
頭皮は雑菌が胚移植しやすいので、肌が炎症を起こしやすくなっています。かゆみを感じるときは炎症が起こっている証拠なので、炎症を抑える成分が配合されているものでケアすることをおすすめします。
無添加で作られているもの
頭皮を保湿するときは、美容液がどうしても髪の毛に付着してしまいます。シリコン・鉱物油・紫外線吸収剤・エタノールなどの添加物は、頭皮だけでなく髪の毛にダメージを与えてしまうこともあるので、できる限り無添加のものをえらぶのがポイントとなります。

頭皮用美容液おすすめランキング

順位 美容液名 評価 商品詳細

すこやか地肌
保湿成分:★★★★★
抗炎症成分:★★★★★
無添加:★★★★★
抜群の保湿効果を実現
頭皮と相性の良い保湿成分を5つ厳選し高濃度で配合した頭皮用美容液です。長時間保湿効果を実現できるのはもちろんですが、頭皮の炎症を抑えるために、抗炎症成分と抗菌成分が配合されています。これにより、頭皮のかゆみでお悩みの方にもおすすめできる美容液となっています。無添加処方なので、頭皮に優しいですし、髪の毛にダメージを与えません。
今まで無かった!頭皮のかゆみ用美容液「すこやか地肌」

uruotteハーバルエッセンス
保湿成分:★★★★
抗炎症成分:★★★★★
無添加:★★★★
実感力にこだわった医薬部外品
ふけ・かゆみの防止や発毛促進・産後の脱毛ケアなどの効果効能を持った医薬部外品の頭皮用美容液です。有効成分を配合しているので、実感力にこだわっているところが魅力です。ふけ・かゆみを防止する「グリチルリチン酸2K」、循環促進作用のある「D・パントテニルアルコール」などの有効成分が配合されています。
uruotte ハーバルエッセンス[薬用育毛剤/医薬部外品]

ディープモイストオイル
保湿成分:★★★★
抗炎症成分:★★★
無添加:★★★★★
完全無添加の美容オイル
12種類のエッセンシャルオイルと3種類のキャリーオイルで作られた完全無添加の頭皮用美容オイルです。モロッコ原産のオーガニック認定アルガンオイルを主原料とし、オリーブオイルやベルガモット果実油そしてアンズ核油など12種類のエッセンシャルオイルをブレンドしています。植物成分100%なので安心です。
有名コスメ口コミサイト人気商品

スカルプエッセンス
保湿成分:★★★★
抗炎症成分:★★★★
無添加:★★
育毛にこだわった美容液
発毛・養毛・発毛促進・脱毛予防に特化した医薬部外品の薬用育毛美容液です。保湿効果や炎症を抑える効果もある程度は期待できますが、どちらかといえば、発毛促進効果の方が高くなっています。着色料などの添加物が結構配合されているので、無添加にこだわりたい方は注意が必要です。
 

ビカッサヘッドセラム
保湿成分:★★★
抗炎症成分:★★★
無添加:★★★
マッサージ美容液
頭皮のめぐりを整えてくれるマッサージ美容液です。高麗人参エキス・トウキエキス・黄連エキスなどの和漢植物エキスを配合しています。マッサージをしながら美容液を頭皮に馴染ませることによって、頭皮の血行を促進できるところがポイントです。添加物が配合されているので、頭皮が荒れやすい方には不向きです。
 

最もおすすめしたい頭皮用美容液はこちら!

満足度の高い頭皮用美容液は「すこやか地肌」です!

5つの保湿成分で長時間保湿を実現
⇒ ヒアルロン酸・コラーゲン・アルゲエキス・アロエエキス・オクラ果実エキスといった5つの保湿成分を配合することによって、抜群の保湿効果を実現しています。1日1回のケアでも十分にうるおいを実感できます。
頭皮の炎症を抑える2つの成分を配合
⇒ 頭皮の炎症を抑える成分として、抗炎症作用のあるサクラ葉エキスが配合されています。また、炎症の原因となる雑菌の繁殖を防いでくれるワサビ根発酵エキスを配合しています。2つの成分の相乗効果によって、炎症を素早く抑えることができます。
安心安全の無添加を実現
⇒ 頭皮や髪の毛にダメージを与えないように、シリコン・鉱物油・合成香料・合成着色料・旧指定成分・紫外線吸収剤・キレート剤・エタノール・パラベンなど刺激のある成分は全て無添加となっています。


保湿成分と抗炎症成分配合の無添加美容液は「すこやか地肌」だけ!